株式会社 カトウプロ

○○○ 東泰孝

カトウプロに入った理由は?

自分自身の成長のために新しいことにチャレンジしたくて、転職を考えていました。いろいろな求人を見ている中で、カトウプロの「二輪車の取扱説明書の原稿作成」という求人を知り、「この仕事はぜひやってみたい!」と思ったことがカトウプロとの出会いです。その時は九州に住んでいたのですが、面白いと思える仕事があれば全国どこへでも行こうと決めていたので、すぐに面接に来ました。決まるまでは知り合いの家に居候していましたが、2回目の面接の後、その場で内定をもらったため、その足で家を探しに行きましたね。

まったく経験したことのない仕事でしたが、自分自身を成長させる環境が揃っており、日々やりがいを感じながら業務を行っています。

「カトウプロ」ってどんな会社ですか?

スタッフみんなに隔たりがなくオープンな雰囲気の会社ですね。分からないことがあってもすぐに誰かが教えてくれるので、成長速度は速いと思います。自分より後に入ってきたメンバーも1年足らずで一通りの業務はできるところまで成長していますし、自分から聞きに行くという姿勢があれば、どんどん成長できる会社なのではないかなと思います。

今まで経験してきた仕事は、「自分ひとりでやる」ということが多くて、特に中古車バイヤーをやっていたときは、自分で瞬時に判断しなければならないことばかりでした。それゆえ、精度としては…な部分もありました。

自分の考えだけで仕事を進めると、どうしても偏ったものができてしまいがちになると思いますが、カトウプロは横のつながりが強くて、迷ったときに「ここどうしたらいいかな?」と、先輩後輩問わず聞き合える関係が築かれています。その分、より良いものが作れると感じています。

今後、やってきたいことは?

マニュアル作成にかかわるいろんなことにチャレンジしたいと思っています。カトウプロは取扱説明書の原稿作成だけではなく、整備士用のマニュアルを作っていたり、編集や翻訳、イラスト制作をやっている部署もあり、多くのことにチャレンジできる環境があります。いろいろな仕事があるので、それを一通りやってみるのも自分の成長につながるのではと思っています。もちろん今の仕事を一生懸命にやることが最優先ですが、今の業務しか見えていないと、一つの視点からでしか物事を判断できなくなってしまうと思います。

「マニュアル作成のプロフェッショナル」であることが、クライアントや周りのスタッフからの信頼の向上にもつながり、クライアントから安心して仕事を任せてもらえると考えています。

カトウプロの人々

採用情報
digireez
スマートライフプロジェクト
電話番号048-466-6200 平日9時から17時まで受け付けております

メールフォームからのお問い合わせ

Webサイトからのお問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム

トップへ