株式会社 カトウプロ

業務管理者メッセージ Message From 吉村 雄介

カトウプロで働く魅力とは

この仕事の最大の魅力は、まだ発表されていないオートバイを見られるだけではなく、実際に分解し、組立てるコトが出来るということです。これはオートバイ好き(特にホンダ好き)にとっては、たまらないんじゃないでしょうか? 文章を書くコトが好きな人にとっては、どんな表現をすれば実際にサービスマニュアルを手にした人が分かりやすく整備できるか? を考えながら書いていくのも、この仕事の魅力だと思いますね。また、当社では汎用製品(発電機や船外機、芝刈機など)もオートバイ同様にマニュアル制作を行っていて、コチラも独特な技術で、なかなか奥の深い世界ですよ。オートバイや汎用製品のテクノロジーは、どんどん進化しています! 整備方法を伝える非常に重要な部分に携わり、メカニックを唸らせるようなマニュアルを一緒に作りませんか。

どんな人が現場で求められていますか?

まずは、オートバイが好きな人がイイですね! 乗るのが好き、整備するのが好き…、理由は何でもイイです。特別な技術や知識は不要ですが、現場のスタッフとのコミュニケーションを取る上でも「オートバイが好き」は重要だと思いますね。この仕事は、書くだけではなく実際に1台のオートバイまたは汎用製品を分解し、組立てるんですよ。慣れるまでは色々と大変だと思いますが、経験豊富なスタッフが丁寧に教えますので安心してください。実際に整備経験のないスタッフも頑張っていますから! 制作してもらうマニュアルは、当然1人では作れません。テクニカルライターが必要とする写真を撮影するフォトグラファー、イラストを描くテクニカルイラストレーター、原稿をデータ化するDTPオペレーター等の制作にかかわる人たちをまとめ、その中心となって舵をとって行ける、そんな人がイイですね。すぐには無理でも、徐々にそうなってほしいと思います。刻々と変わる制作スケジュールの中、お客様とのコミュニケーションを大切にし、臨機応変に対応してくれればOKです。あと、秘密厳守! 重要機密を扱うので、とっても重要ですね。

テクニカルライターに興味のある人へ

当社の行っているテクニカルライティングの仕事は、記述する文章のほとんどが細かく定められた文章で構成されているので、自由に書くことはできません。最も適した文章を数多くの資料から選び、メカニックが間違うことなく整備を進められる手順を組み立てていく作業が中心となります。しかし、新しい機構の説明となると話は違います。お客様から提供される資料を読み、理解し、読み手であるメカニックの方達が理解しやすい言葉にリライトする。その作業は、知識と経験を総動員することが必要ですので、作り終えた時の達成感は格別なものがあります。4~5年では到底習得できない仕事ですが、年々自分自身がレベルアップしていくことが体感できますし、ジックリと腰を据えてチャレンジするだけの価値はあると思いますよ。

カトウプロの人々

採用情報
digireez
スマートライフプロジェクト
電話番号048-466-6200 平日9時から17時まで受け付けております

メールフォームからのお問い合わせ

Webサイトからのお問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム

トップへ